広島安全施設業協同組合
Googleサイト内検索
広島安全施設業協同組合
事務局


〒730-0042
広島市中区国泰寺町2-2-11
TEL:082-248-9102
FAX:082-248-9834
jimukyoku@anzenhiroshima.jp

9月5日(土)午前10時30分から広島市及び広島市内管轄の各警察署並びに市内各地区の交通安全協会の共催により「令和2年秋の全国交通安全運動ふれあいキャンペーン」が、広島駅南口広場において開催されました。 | 広島安全施設業協同組合

令和2年秋の全国交通安全運動 ふれあいキャンペーンに参加

2020年09月05日

令和2年9月21日から30日までの10日間、「あおるより ゆずるあなたが かっこいい」のスローガンのもと「令和2年秋の全国交通安全運動」が展開されました。
 今年の運動の基本と重点は、次の3項目となっています。
子供を始めとする歩行者の安全の確保
高齢運転者等の安全運転の励行
夕暮れ時と夜間の交通事故防止と飲酒運転等の危険運転の防止
また、運動最終日の9月30日は、悲惨な「交通事故死ゼロを目指す日」となっています。
 この運動を広く市民・県民の皆様に知っていただくため、9月5日(土)午前10時30分から広島市及び広島市内管轄の各警察署並びに市内各地区の交通安全協会の共催により『令和2年秋の全国交通安全運動ふれあいキャンペーン』が、広島駅南口広場において開催されました。
 当組合では、交通安全にかかわる業界団体として広島市からの参加要請もあり、毎年この行事に積極的に参加しています。今年度は、参加者に疫病「新型コロナウイルス」感染が懸念されることから、主催者の要請もあり、規模を大幅に縮小しての開催となりました。当日、当組合では要請に従い代表者2名が参加しました。
 午前10時30分から広場において式典が始まり、最初に交通事故犠牲者への弔意を表す黙祷が行われた後、関係者代表によるテープカット、参加者を代表して広島市交通安全運動推進隊連絡協議会会長による交通安全宣言があり、式典は無事終了しました。
 その後、参加者による交通安全啓発グッズの街頭配布、広島電鉄の「ラッピング電車」の出発式が行われ、広島市消防音楽隊の演奏によるキャンペーンの盛り上げなどにより、すべての行事が無事終了しました。
当組合では、交通安全にかかわる業界団体として、今後もこのような行事に積極的に参加し、悲惨な交通事故防止に協力していきたいと思っておりますので、組合員各位のご協力をお願いいたします。
ふれあいキャンペーン開催状況

 
Copyright (C) 2007〜 広島安全施設業協同組合 All rights reserved.
このホームページは、全国中小企業団体中央会より「平成19年度組合等Web構築支援事業」の助成を受けて作成しています。