広島安全施設業協同組合
Googleサイト内検索
広島安全施設業協同組合
事務局


〒730-0042
広島市中区国泰寺町2-2-11
TEL:082-248-9102
FAX:082-248-9834
jimukyoku@anzenhiroshima.jp

会共通の願いでもある『道路交通の安全』を積極的に推進するため、当組合総務委員会では、毎年、行政機関に対する要望活動を実施しています。 | 広島安全施設業協同組合

『安全要望活動』の実施

2020年07月16日


安全要望活動の実施

社会共通の願いでもある『道路交通の安全』を積極的に推進するため、当組合総務委員会では、毎年、行政機関に対する要望活動を実施しています。

現状、交通安全施設等の整備も進み、交通死亡事故も減少傾向で推移するなか、
逆に通学児童や高齢者、自転車の関係する悲惨な交通死亡事は増加傾向で推移し、中でも集団登校中の学童の列やバス停、多くの歩行者が行きかう歩道上への突発的な車両の突入など、日本の次代を担う子どもたちや、日常を掌る多くの人々は、常にモータリゼーションの脅威にさらされ、予期せぬ交通惨禍にみまわれる痛ましい交通事故は後を絶たない状況下にあり、多くの子どもたちや許多の人々に掛かる万斛の危険を阻止減少させるため、民生の安全、安心のよりどころとなる交通安全基盤を整え、交通事故の未然防止を図ることは、地域社会の喫緊の課題となっています。

 そのため課題の交通安全施設等整備や、劣化老朽化の著しく進行した交通安全施設など、長期にわたる公共投資抑制による交通安全施設等整備やインフラ資産の更新等の遅れは顕著で、民生の交通安全対策には、「交通安全施設等整備事業」や「道路維持修繕関連事業」など、早急な行政的措置配慮が不可欠である事など、当組合では、こうした事情に鑑み、建設行政機関に対し、「交通安全施設等整備事業」並びに「道路維持修繕関連事業」にかかる要望活動を積極的に実施しています。


宮川理事長と齋藤土木建築局長

 
Copyright (C) 2007〜 広島安全施設業協同組合 All rights reserved.
このホームページは、全国中小企業団体中央会より「平成19年度組合等Web構築支援事業」の助成を受けて作成しています。