広島安全施設業協同組合
Googleサイト内検索
広島安全施設業協同組合
事務局


〒730-0051
広島市中区大手町2-8-4
パークサイドビル6F
TEL:082-248-9102
FAX:082-248-9834
jimukyoku@anzenhiroshima.jp

2023年7月19日 「道路標識令改正等」・「安全な道路工事・施工管理」 についての「CPDS講習会」を開催しました | 広島安全施設業協同組合

「道路標識令改正等」・「安全な道路工事・施工管理」 についての「CPDS講習会」の開催

2023年7月19日

 広島安全施設業協同組合(宮川裕正理事長)と全標協広島県協会(大田正尚会)の共催で「道路標識令の改正等」・「安全な道路工事・施工管理」についてのCPDS講習会を広島市南区民文化センターにおいて開催し、受講者80人余りが参加し技術の研さんに努めた。
 開催に先立ち大田県協会長が挨拶に立ち、今年は「G7広島サミット」の影響で講習会の開催が7月となったが、来年度は年度初めの開催としたい。今回は、講師として道路標識のエキスパートで、全標協中国支部の標識委員でもある蠧本パーカーライジング広島工場の六箱義則氏のほか、広島県警察本部交通規制課からの貴重な話や質疑応答もある」と述べ活発な意見等を求めた。
 その後、第一部として標識委員の六箱氏が「道路標識令の改正等」について、この度改正された内容ポイント等を説明。第二部では広島県警察本部交通規制課課長補佐の平宏之警部、平尾良人警部補、規制第二係長の津山幸司警部補から「道路工事における安全管理、標識、路面標示等施工基準、施工管理」について資料を基に説明を受けた。更に、「工事発注に関することや道路標示に関する質問や要望事項」について質疑応答があり、有意義な講習会となった。
 なお、当講習会のCPDS認定ユニットは4ユニットで受講者の学習履歴は「代行申請」としており、当組合が受講者全員の代行申請を行いました。

講習会風景 | 「道路標識令改正等」・「安全な道路工事・施工管理」 についての「CPDS講習会」の開催 | プレス情報 | 広島安全施設業協同組合
講習会風景

 
Copyright (C) 2007〜 広島安全施設業協同組合 All rights reserved.
このホームページは、全国中小企業団体中央会より「平成19年度組合等Web構築支援事業」の助成を受けて作成しています。