広島安全施設業協同組合
Googleサイト内検索
広島安全施設業協同組合
事務局


〒730-0051
広島市中区大手町2-8-4
パークサイドビル6F
TEL:082-248-9102
FAX:082-248-9834
jimukyoku@anzenhiroshima.jp

2023年11月21日 石津祥司さん 令和5年度「建設マスター顕彰」を受賞 | 広島安全施設業協同組合

石津祥司さん 令和5年度「建設マスター顕彰」を受賞

2023年11月21日

 国土交通省では、今年11月21日(火)東京都文京区の「文京シビックホール」において、国土交通大臣名で「建設マスター」優秀施工者国土交通大臣顕彰式典が開催されました。
 この顕彰は、建設産業の第一線で、「ものづくり」に直接従事されている方々に誇りと意欲を持っていただくとともに、その社会的評価・地位の向上を図る事を目的地して、特に優秀な技術・技能を有し、後進の指導・育成等に多大な貢献をされている建設技能者の方々を対象として、「優秀施工者国土交通大臣顕彰」(建設マスター)が実施されています。
 建設マスターの顕彰は、平成4年度から実施されていますが、第32回となる今年度は全国で459名を顕彰し、現在「建設マスター」は12,412名となっています。
 今年度、全標協から1名の推薦枠を頂いて、経験年数等を考慮し、中国フレキ工業蠅寮伉転融覆気鵑鮨篩Δ掘顕彰機関の厳正な審査による選考の結果、優秀施工者として国土交通大臣「建設マスター」顕彰が決定されました。
 当組合の組合員で被顕彰者となられた石津祥司さんは、平成2年4月以降33年間にわたり安全施設関係の工事に従事、キャリアアップを図り、平成16年5月に中国フレキ工業蠧社、主に路面標示工事の現場施工及び管理に従事され、安全かつ確実な工事施工実績をつまれ、各種技能資格を取得されるなど、この道のエキスパートとして日々工事遂行に実力を発揮されています。
 石津さんは施工管理のエキスパートとして会社や関係先からの信頼も厚く、またご家庭においても信頼される良父として公私ともに模範的な社員とのことです。
 今回の受賞に対して石津さんのコメントとして、『この度、優秀施工者として国土交通大臣顕彰の表彰をいただき誠にありがとうございます。職務年数33年目にして、このように光栄な賞を頂いた事に対し、私をここまで育てて下さった皆様方、そして最愛の家族に感謝すると共に、今後一層の精進をお誓い申し上げます。』と話されました。
 石津祥司さん、受賞おめでとうございました。
中国フレキ工業蝓\伉転融福〇 | 石津祥司さん 令和5年度「建設マスター顕彰」を受賞 | 広島安全施設業協同組合
中国フレキ工業蝓\伉転融福〇

 
Copyright (C) 2007〜 広島安全施設業協同組合 All rights reserved.
このホームページは、全国中小企業団体中央会より「平成19年度組合等Web構築支援事業」の助成を受けて作成しています。