広島安全施設業協同組合
Googleサイト内検索
広島安全施設業協同組合
事務局


〒730-0051
広島市中区大手町2-8-4
パークサイドビル6F
TEL:082-248-9102
FAX:082-248-9834
jimukyoku@anzenhiroshima.jp

2024年4月15日 「春の全国交通安全運動」にかかるパレードへ参加 | 広島安全施設業協同組合

「春の全国交通安全運動」にかかるパレードへ参加

2024年4月15日

 「飲酒運転ゼロ」の実現をスローガンに、令和6年度「全国春の交通安全運動」にかかるパレードが、4月15日(月)15時30分から広島市中区本通り商店街において開催されました。
 パレードに先立ち、広島市役所2階講堂において、県内外の42の企業や団体が取り組む「HIROSHIMA飲酒運転ゼロPROJECT」の推進に、参加者が一堂に会し開始式が行われました。同交通安全運動に賛同する当組合からは、宮川理事長を始め10名の組合員が参加しました。
 パレード開始式の後、同プロジェクトの応援団長である元広島東洋カープの主力選手の前田智徳さんを始め、松井広島市長や同プロジェクトのメンバー100人以上が参加し、広島県警音楽隊のカラーガード隊の華やかな行進や、音楽隊のパレード演奏に合わせ「飲酒運転ゼロ」や「自転車はヘルメット着用」など、それぞれ交通安全につながる幟旗を手に本通り商店街500mをパレードしました。
 県警音楽隊や華やかなカラーガード隊を先頭にしたパレードの隊列を、買い物客やインバウンドの旅行者が物珍しそうに眺め、スマホで写真やビデオ撮影をする等、盛り上がりを見せていました。
 当組合からHIT観光大使の「びっくりさし太郎」、新たなキャラクターの「エンドマン」も参加し、観光客と一緒に写真におさまるなど、観光大使としての役目も果たしました。
 また、パレードでは反射材付きのロゴ入りリストバンドなど、交通安全グッズの配布も同時に行われました。
 なお、今年の春の全国交通安全運動の重点ポイントは、次の3項目となっています。
〇劼匹發安全に通行できる道路交通環境の確保と安全な横断の実践
∧盥埃塒ダ莪媼韻療按譴函峪廚い笋蝓Δ罎困蟾腓ぁ弃薪召領綛
自転車・電動キックボード等利用時のヘルメット着用と交通ルールに遵守

 当組合では交通安全にかかわる業界団体として広島市からの参加要請もあり、毎年この行事に積極的に参加しております。特に、今年の交通安全運動日は、午後から生憎の雨模様の中ではありましたが、パレードは本通り商店街の全蓋式アーケード中で行われ、濡れる事はありませんでした。
 当組合としては、交通安全にかかわる業界団体として、今後もこのような行事に積極的に協力をしていきたいと思っています。

イベント風景


 
Copyright (C) 2007〜 広島安全施設業協同組合 All rights reserved.
このホームページは、全国中小企業団体中央会より「平成19年度組合等Web構築支援事業」の助成を受けて作成しています。